パートナーエージェントの料金体系は大きく分けて2通り

パートナーエージェントでは、利用する人が分かりやすく、
安心して活動できるようにシンプルで明確な料金設定を目指しています。

 

まずはコースですが、パートナーエージェントのコース設定は、
大きく分けて2とおりになります。

 

会員一人一人に専任スタッフが付き、成婚までをサポートするタイプのコンシェルジュコースと、仲介を置かずにいろいろなイベントやパーティなどに参加してもらう事によって出会いを作るイベントコースです。

 

 

 

コンシェルジュコースの費用

 

会員一人一人に専任のコンシェルジュが付くコンシェルジュコースは下記のとおりです。

 

・登録料32400円
・初期費用102600円
・月会費17280円
・成婚が決まれば一人 54000円

 

1年以内の成婚を目指していると言う事で、
1年間活動を続けるとすると、約35万円の費用がかかる事になります。

 

こちらのコースは、最低月2名の紹介があり、
様々な面でコンシェルジュがサポートしてくれます。

 

 

 

イベントコースの費用

 

・登録料32400円
・月会費、5400円
・成婚が決まれば一人 54000円

 

 

イベントコースは関東地域に限定されているコースです。
上記費用のみで、様々なイベントに参加する事ができます。

 

ただし、コンシェルジュによる紹介やサポートなどはつきません。

 

 

 

コンシェルジュコースに関するオプション費用について

 

出会いを増やしたい人のために、連携しているIBJ会員からも相手を探せるサービスのオプションについては、個別に費用がかかります。

 

こちらは4名までの紹介につき+3150円です。(8名までだと+5250円)

 

※なお、コンシェルジュワイドコースという上記オプション込みで利用できるコースが以前まであったのですが、2015年5月にて終了しているとのことです。

 

 

また、あらたに「PAコネクトシステム」といって、「Yahoo!婚活コンシェルプラン」「ゼクシィ縁結びカウンター」のメンバーも検索することができるようになりました。

 

こちらは、検索自体は人数制限なしの無料で利用が可能となってはいますが、実際に紹介してもらう場合には1名につき2100円が別途かかるため注意が必要です。

 

他にもいくつかのコースがあります

そのほかに20歳から28歳までを限定とした若い人向けのコース「U28バリュー」や、シニア婚活を考えている人向けのコース「パックスメンバーズ」などもあります。

 

こちらは、関東と関東以外在住で登録料が違ってきますが、「U28バリュー」に関しては、コンシェルジュコースの費用と比較しても、初期費用が2000円と破格で、月会費もお手頃です。

 

「パックスメンバーズ」については、コンシェルジュコースと比べて月会費が多少低いくらいで、さほど費用に違いはありません。

 

多くの場合はコンシェルジュコースを選択

パートナーエージェントの魅力は、
やはりコンシェルジュによるしっかりとしたサポート体制です。

 

そのため、多くの方は入会時にコンシェルジュコースを選択します。

 

年間50〜60万円もかかる結婚相談所に比べれば利用しやすい金額で、
料金やコース体系は非常に分かりやすいので安心して活動を行う事ができます。

 

また、オプション料金などもほとんどなく活動できることや
別途料金がかかる基準も明確なので安心だと言えますね。

 

入会契約の解除や途中退会の場合は?

入会から8日以内はクーリングオフが聞き、気に入らないと感じたら入会契約を解除する事ができます。
料金を既に支払っている場合には料金も返金されます。

 

休会制度が無いため、途中で婚活を中断したいときは途中解約という形になりますが、この際、支払っている状況によっては退会後に料金の請求が来る事もありますので、確認が必要です。

関連ページ

パートナーエージェントの特徴
大手結婚相談所の中でも人気の高いパートナーエージェントですが、実際の特徴はどのようなものでしょうか?ここでは評判が高い理由についてご紹介します。
結婚相談所選びで悩んでいる方へ
結婚相談所選びで悩まれていませんか?費用は決して安くはありませんし、人生のパートナーを見つけるための場所なので、どうしても慎重になってしまいますよね。ここでは、結婚相談所選びで失敗しないポイントについてご紹介しています。結婚相手を見つける為にぜひ参考にしてみてください。
同業他社との違いや特徴は?