結婚相手の選び方!幸せな結婚生活を送る為のポイントとは?

幸せな結婚生活とはいったい何か
幸せな結婚生活を送るための大事なポイントとは?
結婚に向いている男性の特徴とは?

 

>>パートナーエージェントの口コミ評判はこちら

 

結婚は恋愛と違い長いです。「こんなはずじゃなかった」と後悔しない為には「結婚相手選び」がとても重要です。
結婚相手に求めるものは人それぞれ違います。自分が「大切だと思う事」によって変わってきますので、その相手と本当に結婚しても良いのかを、しっかり見極める事が大切です。

 

幸せな結婚生活とは?

 

結婚相手の選び方!幸せな結婚生活を送る為のポイントとは?

 

「幸せな結婚生活」とはどういったモノを思い浮かぶでしょうか。
時にはつらい事もあり、毎日幸せで、楽しい事ばかりではありませんが、「幸せな結婚生活」と思い浮かぶ事は以下のイメージがあります。
〇いつも一緒で、二人の時間を楽しんでいる
〇互いに尊敬し、思いやれる
〇いくつになっても手をつないでいられる
〇お金の不安が無い
幸せの形は人それぞれですが、やはり、笑顔の絶えない家庭や、安定した生活が送れる事が「幸せな結婚生活」と言えるのではないでしょうか。

 

結婚相手を選ぶ時のポイントとは?

かつての理想の結婚相手の条件は「高身長・高収入・高学歴」の3高と呼ばれるものでしたが
今は違います。
結婚相手を選ぶとき、「見た目」や「収入」「愛情」なども大切なポイントですが
「自分にふさわしい相手」かどうか、が重要になります。
「ふさわしい結婚相手」は人それぞれ違いますが、それを見極めるポイントを紹介します。
〇相手の人間性
〇自分との相性
〇自分にとって居心地の良い相手か
〇価値観を共有・許容できるか
〇相手を尊敬できるか
〇「幸せにしてもらう」では無く、「幸せにしたい」と思えるか

 

次に、これらをチェックする方法を紹介します。

 

結婚相手を選ぶポイントの具体例とは?

 

結婚相手の選び方!幸せな結婚生活を送る為のポイントとは?

 

まず、「相手の人間性」ですが、結婚前に「相手の本性」を見抜く事が肝心です。
相手の本性を見抜くポイントは

@ 車の運転

穏やかな運転をする人は穏やかな性格で、荒っぽい運転をする人は少し攻撃的な性格です。

A お酒を飲んだ時

酔うと本性が出るといいますよね。
酔った相手を見る事で、「明るい・暗い・怒りっぽい」など相手の本当の姿が見えてきます。

B 物の扱い方

物の扱いが丁寧な人は、人に対しても丁寧です。
ですが反対に、物の扱いが乱暴な人は、人に対しても乱暴です。

C 家族との接し方

家族に対して、どのような態度で接しているかを見る事で
「将来、自分がどう扱われるのか」が見えてきます。

 

「相手の本性」を見抜くことで、相手の将来像を垣間見る事ができます。
次に「自分との相性」ですが、「相性」も重要なポイントです。
たとえ相手が「お金持ちのイケメン」でも、「相性」が合わなければ楽しい結婚生活は送れません。
「相性」といっても様々ですが
〇ありのままの自分でいられる
〇味覚などの好みが同じ
〇金銭感覚が似ている
など、「価値観」と似ていますがどちらも「合わない相手」だと、いくら見た目が好みだろうと、年収が良かろうと結婚生活のどこかで破綻がやってきます。
良く「似た者同士」の夫婦は長続きすると聞きますよね。同じタイミングで同じ事を考えていたり、食べ物の好みが同じだったりする事も「相性」が良いと言えますね。

 

 

「自分にとって居心地の良い相手か」も大切です。

結婚生活は何年、何十年と続きます。まず、「一緒にいても、お互い無理せず日常が送れる」「一緒にいて落ち着く」かどうか。これがなによりです。
お互いが、自然体のままでいられて、居心地良く感じられると思う相手を選ぶべきです。
無理をして自分を良く見せようとしたり、相手に気を使った状態では、いつか苦しくなり結婚生活は長続きしません。

 

〇相手を尊敬できるか

 

しつこいですが、結婚生活は長いです。途中で相手に飽きてしまっては、その結婚生活は楽しくも、幸せでもありません。
では、「飽きない人」「いつまでも愛せる人」の条件とは何なのでしょうか。
「顔」という方も中にはいるかと思います。
しかし、顔が良ければ飽きないのであれば、芸能界の夫婦はもっと長続きしているはずですよね。
それに、歳をとれば外見も変わってしまいます。
「飽きない人」の条件、それは「尊敬できる人」です。
人は尊敬出来ない人をいつまでも愛せませんよね。
「好きな理由」ももちろん大切ですが、「尊敬できる所」があると簡単に愛情は冷めません。

 

〇「幸せにしてもらう」ではなく「幸せにしたい」

 

もちろん「幸せになる」事は大前提です。しかし、結婚生活は楽しい事だけではありません。
もしもの時に「彼が一緒なら乗り越えていける」と思えるかどうかです。
例えば
・旦那が病気や事故で働けなくなった。
・旦那が仕事をクビになり、再就職が決まらず生活苦に陥ったら。
・旦那の両親の介護が大変になったら。
・旦那の転勤になり、慣れない土地で生活する事になったら。
そんな時に「この人を支えてあげたい、幸せにしてあげたい」と思える相手ならば、どんな苦難があったとしても、きっと一生寄り添って行く事ができるでしょう。

 

結婚生活は楽しい・幸せな事ばかりではありません。
「我慢する事・妥協する事・つらい事・面倒な事」たくさんあります。
それでも自分の幸せだけでなく、相手のことを想う事が出来る人であれば、きっと幸せな結婚生活を送れるでしょう。

 

まとめ

 

いかかでしたか?
結婚相手の選び方のポイントは
〇相手の人間性を見極める
〇自分との相性や価値観を確かめる
〇尊敬できるかどうか
〇幸せにしたいという気持ちも大切
理想の結婚相手に求める条件をいくつか挙げましたが、他にも沢山あることでしょう。しかし、条件にこだわりすぎるのは禁物です。
そもそも結婚とは、二人で力を合わせて幸せになっていくことです。相手を思いやって、時には妥協や歩み寄りを見せなければなりません。
一緒に「幸せ」を見つけられる人が一番の理想の結婚相手と言えるのではないでしょうか。

関連ページ

結婚できない女の特徴とは? 結婚できない女の条件とは?
結婚したいのに出来ない女性は、「どうして私だけ結婚できないの?」と疑問に思っている人もいるでしょう。しかし結婚できない女性には何かしら出来ない原因があるものです。ここでは男性が結婚できないと思う女性の条件として挙げている特徴や、結婚できない女性の特徴を紹介しています。
【彼氏欲しい社会人】彼氏がスグできる女子がしている事は?
彼氏がほしいと漠然と思ってしまうことがあります。彼氏はそんな簡単にできるものではないとわかっていても彼氏が途切れない女子をみると羨ましくてしょうがないものです。彼氏のできやすい子、できにくい子の特徴や彼氏が出来る子になるにはどうしたらよいのかまとめました。
なぜ結婚相談所のカップルは離婚率が低いの?
結婚だけが幸せではないかもしれないけど、やっぱり幸せな結婚がしたいと思うことがあります。出会いがない、彼氏が結婚してくれないそんな女子の駆け込み寺こそ、結婚相談所なのです。そんな結婚相談所での出会いはたしかなものなのか、離婚率が低いのは本当なのかまとめました。