気になるパートナーエージェントの【口コミ評判】暴露します!

パートナーエージェント口コミ

 

MINAです。

 

女性ばかりの職場のせいか出会いが全くないのですが、女友達と旅行に行ったりして楽しく過ごしていたので、結婚のことはあまり真剣に考えていませんでした

 

 

しかし30歳を過ぎたあたりから、周りがバタバタと結婚し始め、気が付いたら学生時代の友人の中で独身は私だけになっていました。

 

さすがに焦り始めて、Omiaiやpairsなどの婚活アプリなどを使って出会いを求めたのですが、こちらは真剣に結婚を考えているのに、遊び半分のような方も多く、時間の無駄な気がしてきました。

 

その頃から結婚相談所に入会することを考えるようになりました。

 

パートナーエージェントは、たまたま電車の中の広告で目に付いた結婚相談所なのですが、なぜ、私がパートナーエージェントに決めたのか、その理由や口コミでの評判をご紹介します

 

【パートナーエージェント】気になる実際の口コミ・評判は?

パートナーエージェント口コミ

 

パートナーエージェントに資料請求する前に、ネットでの口コミや評判を探してみました。
こちらの結婚相談所で結婚まで至った方の口コミは良いものばかりでしたが、やはり悪い口コミも目にしました。

 

○パートナーエージェントの悪い口コミ

パートナーエージェント口コミ

 

コンシェルジュを通したマッチングは向き不向きがあるかも

 

コンシェルジュの方がこちらの条件や性格診断を元に、相性のよさそうな相手を探してくれるのですが、それだと紹介人数がどうしても少なくなってしまうんです。

 

相手の性格は会ってみて自分で判断すれば良いので、スペックの合う人をどんどん紹介してもらいたかったです。

 

また、性格や価値観が合う人ということを重視すると、自分の好みとはかけ離れた容姿の方を紹介されることもあります。それを理由にお断りしようとすると、「良い人だから会うだけでも…」とか「話してみればこの人の良さに気付くと思う」などと言われて、まるで断る自分が悪者のような感じがして不快でした。

 

コンシェルジュの方は親切で言っているのでしょうが、私には合わなかったみたいです。
(30代前半 女性)


 

 

担当のコンシェルジュが変わって不満を感じるように…

 

恋愛経験があまりなかったので、コンシェルジュの方に相談しながら進められるパートナーエージェントを選びました。

 

説明会の時に好印象だった方が担当になったので喜んでいたのですが、その方が2カ月程で退社してしまい、新しく担当になった年配の女性がちょっと厳しくて凹んでいます。

 

最初の方とは気軽に出来た恋愛相談も、新しい担当者からは「もっと現実を見ましょう」といった感じで呆れられてしまいます。

 

私の理想が高すぎるから条件をもう少し広げろ、とか、会う時はもう少し落ち着いた服装の方が良いとか、上から目線のアドバイスにうんざりしてきました。

 

今、退会を考え中です。
(20代後半 女性)


 

 

悪い口コミからは次のような点が見えてきました。

・自分から積極的に活動できる方にとっては、コンシェルジュという存在が却って邪魔になることがある
・コンシェルジュとの相性が合わないことがある
・コンシェルジュのアドバイスを煩く感じる方もいる

 

○ パートナーエージェントの良い口コミ

パートナーエージェント口コミ

 

交際中でも新たな相手を紹介してくれる

 

他の結婚相談所より成婚率が高かったのでパートナーエージェントに決めました。
入会の時にコンシェルジュの方から結婚観などのインタビューを受けたのですが、それまでどんな相手と結婚したいのか曖昧だったのが、かなり具体的にイメージ出来るようになりました。

 

条件のほかにも相性を見て紹介してくれるので、実際にお会いした方とも無言にならずに割と話が弾みました。
コンタクト4人目の方と交際することになったのですが、びっくりしたのは、交際中でも条件に合う方がいたら紹介状が届くこと。実際に二股交際している方もいるらしいです。

 

私の場合は交際している方の方が条件が良かったので、新たに紹介された方とは会わなかったのですが、結婚相談所とは「結婚相手を探す場所なのだ」とその時改めて思いました。
今はその方と「真剣交際中」に発展したので、他の方の紹介はありません。

 

プロポーズまでもう少し、という感じなのですが、この段階でもコンシェルジュの方に結婚についての不安などを相談出来るので、本当に心強く思っています。
(30代前半 女性)


 

 

年下のコンシェルジュでも安心してお任せできました

 

複数の結婚相談所に資料請求して、実際に3社の相談会に行きました。そこで勧誘が一番あっさりしていたのがパートナーエージェントでした。

 

3か月以内に出会いがなければ登録料を返金してくれるシステムも非常に魅力的に思えて入会しました。
私のコンシェルジュさんは若い女性だったので、当初頼りない感じがしたのですが、300時間も研修を受けているらしく、仕事はテキパキしていてアドバイスも的確でした。

 

年下の女性に手厳しい事を言われて、最初はちょっとムッとしたのですが、彼女のアドバイス通りの服装でお相手と会ってみたら、その日のうちに交際を申し込まれたんです。
若くてもプロの方は違うのだな、とそれ以降は彼女のアドバイスを素直に受け入れられるようになりました。

 

パートナーエージェントでは月に4〜5通の紹介状を頂き、実際にお見合いしたのは5人です。

 

最後にお見合いしたのが、今の旦那です。
(30代前半 女性)


 

 

良い口コミからは次のような事が見えてきました。

・コンシェルジュと話すことで、自分の結婚観が具体的になる
・条件だけでなく相性も考えて紹介してくれる
・3か月以内に出会いがない場合、登録料を返金してくれる
・条件が合う方がいれば、交際中でもどんどん紹介してくれる
・若いコンシェルジュでも研修をしっかり受けているので安心して任せられる

 

私の場合は、
彼氏いない歴4年
容姿にもファッションセンスにも自信がない
結婚したい相手は「優しくて、ある程度の収入がある人」くらいしか思いつかない
でも、35歳までに結婚したい

 

このような状態だったので、コンシェルジュの力を借りて婚活するのが最適だと思い、パートナーエージェントを候補の一つに挙げました。

パートナーエージェントの特徴は?

 

婚活

 

口コミの良い点からも悪い点からも見えてくることですが、パートナーエージェントの最大の特徴は、「コンシェルジュ」と言っても過言ではありません
入会から成婚退会まで様々なアドバイスをしながら伴走してくれるのです。

 

○ コンシェルジュと話すことで、自分の結婚観が具体的に見えてくる
○ コンシェルジュが明確な婚活プランを設計してくれる
○ コンシェルジュが条件だけでなく性格や相性を見極めて紹介してくれるから、入会から交際までの期間が短い(平均89.6日)
○ 交際中もコンシェルジュがフォローしてくれるから、1年以内の成婚率が高い(28.7%)

 

>>パートナーエージェントの詳細はこちら

 

私の体験を振り返ってみると?

パートナーエージェント口コミ

 

私のコンシェルジュになったTさんは、年配でベテランの女性でした。
説明会の時に、コンシェルジュとの相性が悪かったら交代してもOKということを確認していたので、威圧的な態度の方だったらチェンジしてもらおうと思っていました。

 

しかし、そんな心配は全く不用でした。
私の場合、結婚相手に求めるものが非常に曖昧だったので、まずは、ここから整理していくことになりました。
Tさんは、私のぼんやりしていた理想像をどんどん具体化していき、次に現実可能なものとそうでないものに分類し、さらに最も重視するものとそれほどでもないものに、順位付けしていってくれました

 

その作業の的確さに圧倒されてしまったのですが、どんな人とどんな家庭を築きたいのか、具体的に想像できるようになり、婚活のモチベーションが一気に上がって行きました。

 

パートナーエージェントでは、3ヶ月後、10ヶ月後にもこのような作業を行います

 

PDCA(Plan→Do→Check→Act)サイクルと言うのだそうですが、その間にどんな活動をしたのかを振り返り、自分の弱点を見つけてもらい、再度婚活の設計図を練り直すのです。

 

私は8カ月目で真剣交際に発展した方がいたので、10ヶ月後の面談はしませんでしたが、3ヶ月後の面談では、デートの時に常に受け身であるとか、大人としての気配りが足りないのではないか、などかなり厳しい事を言われて正直凹みました。

 

Tさんからの「20代と同じ感覚ではダメですよ。」の一言を、いまだに覚えています。

 

でも確かに、中身が20代と変わらない30代の女性と、本物の20代の女性なら、男性は20代の女性を選びますよね。
それからは、20代には無い30代の女性の良さは何か?ということを常に意識するようになりました。

 

パートナーエージェントに入会してから、紹介状は月に5〜6通頂きました。
これはコンピューターでマッチングする結婚相談所の平均よりも少ないのだそうです。

 

とにかくたくさんの男性と出会いたい、と思っている方には物足りない数字かも知れませんが、私は、威圧的な男性や派手な感じの男性が苦手だったので、コンシェルジュが性格や相性などを見てある程度絞ってくれるやり方に安心感を感じていました。

 

その中から月に1回くらいのペースでお見合いまで進みました。
そのうち3人の方はこちらからお断りしましたが、2人の方は先方からお断りされました。
お断りする時もコンシェルジュに連絡するだけで済むので、苦痛に感じることもありません。
婚活パーティーでカップリングした後にお断りする時よりもハードルは低いです。

 

そして、6人目のお見合いで出会ったのが、今の婚約者です。
隣県の方だったので、最初の条件からは外れてしまうのですが、沿線が同じなので、もし結婚しても中間地点に新居を設ければ今の仕事を続けられそうなので、会ってみることにしました。

 

エンジニアをしていて職場に女性がいないため出会いが無かったそうです。
無口な方で最初は盛り上がらなかったのですが、Tさんからのアドバイスを思い出して、こちらから積極的に話しかけてみました。

 

家に帰ってTさんから「お相手からもう一度会ってみたいと連絡がありましたよ」というメールを貰った時は、飛び上がるほど嬉しかったです。

 

パートナーエージェントで成婚するコツは?どのような人におすすめ?

私の場合は、その後3カ月の真剣交際期間を経て、プロポーズされたので成婚退会しましたが、パートナーエージェントに入会すれば、どなたでも楽々成婚まで辿り着けるわけではありません。
やはり成婚するにはコツがあると思います。

 

素直であること
自分を客観的に見られること
自分を変える努力が出来ること
1年以内に結婚したいという強い意志があること

 

コンシェルジュのアドバイスは絶対に受け入れなければならないことはありません。
どうしてもイヤな時は、拒絶しても構わないと思います。
しかし、人によるかもしれませんが、コンシェルジュのアドバイスはかなり的を射ています

 

私の場合は、30代の女性が婚活市場でどのくらいの価値があるのか、今までの自分は男性から見て魅力的に見えるのか、という現実を突きつけられて、かなり動揺しました。

 

しかし、現実逃避して今までと同じ生活を送るのは絶対に嫌だったので、アドバイスを素直に受け入れ、自分を変えていきたいと思いました。

 

結局は、パートナーエージェントの最大の特徴である「コンシェルジュ」を味方に着けることが出来るかどうかで勝敗が決まってくると思います

 

ですから、逆に次のような方には向いていないと思います

 

・自分の理想や条件がハッキリしていて、変えるつもりの無い方
・ありのままの自分を受け入れてくれる相手を探している方

 

このような方には、却ってコンシェルジュの存在は邪魔になる気がします。

 

ちなみに、パートナーエージェントには休会制度はありません
それはパートナーエージェントが1年以内の成婚に拘っているからです。

 

実は、真剣交際期間に入った時に月会費を払うのがもったいないと思ったので、休会したいと申し出たのですが、「休会すると交際期間がダラダラと伸びるだけで、なかなか成婚しないカップルが多かったので、その制度は止めました。」と言われました

 

長く付き合ってじっくり相手を観察したい、という気持ちもありましたが、もしそれでダメになってしまったら、また振り出しに戻ってしまいます。

 

それよりも、交際期間中に真剣に相手と向き合って、お互いに結婚相手として相応しいのかを見極めた方が、結局は時間もお金も節約できる、という考えなのだと思います。
出産を考えている女性には、あまり悠長に構えている時間はありませんから、なるほど確かにそうだよな、と納得しました。

 

パートナーエージェントで出会った婚約者は、無口で面白みに欠けるかもしれませんが、相性が良いのか喧嘩することも無く、私の話を良く聞いてくれる方です。
条件だけで検索していたら多分出会うことはなかったと思うので、紹介してくれたコンシェルジュには本当に感謝しています。

 

気になるパートナーエージェントの【口コミ評判】暴露します!まとめ

パートナーエージェントは、コンシェルジュと呼ばれるアドバイザーが入会から成婚まで伴走しながら婚活を進めてくれる結婚相談所です。

 

口コミでの評判も、コンシェルジュとの関係についての事が殆どでしたが、成婚まで辿り着いた方は、コンシェルジュを上手に活用していた印象が強いです。

 

パートナーエージェントに向いていると思われる方は、次のような方だと思われます。

  • コンシェルジュのアドバイスを素直に受け入れられる人
  • 指摘された自分の欠点を変える努力が出来る人
  • 結婚相手との相性が良ければ、条件について譲歩出来る人
  • 自分一人で婚活を進める自信の無い人
 

 

コンシェルジュは時に辛辣な意見を言うことがありますが、自分を変えるチャンスと捉えられるかが、カギになるような気がします。

 

私自身はパートナーエージェントを選んでとても満足しています。
説明会に参加して自分の結婚観を確認するだけでもかなりの収穫になりますから、一度資料請求をしてみることをお勧めします。

 

女性限定!期間内に交際が成立しなかった場合「登録料」全額返金キャンペーン実施中

 

 

※キャンペーンは期間によって変更する可能性があります。

 

 

婚活EQ診断

 

 

 

 

 

 

【番外編】パートナーエージェントが他の結婚相談所と違う理由は?

パートナーエージェントの強みは、やはりコンシェルジュサポートだと言えるでしょう。

 

自分の好みや条件などを親身に聞いた上で紹介してくれるだけでなく、
交際までもしっかりとサポートをしてくれるのが魅力です。

 

そのため、出会いだけでなく親権交際へとつながる率も高く、
その結果がパートナーエージェントの「成婚率の高さ」につながっていると言えますね。

 

また、自分自身の婚活偏差値を知るためのEQ診断をもとに、
より自分に合った婚活方法をすることも可能です。

 

 

しっかりとしたシステムと、コンシェルジュのスキルによって
安心感を持って婚活を進める事ができるのが他社との大きな違いかと思います。

【その他のパートナーエージェントの口コミ・評判】

会員が多い分イマイチと思える人も少なからずいる

 

 

私も彼との失恋で結婚相談所を利用する事にしました。
モテない人が多いのかと思っていました。

 

実際に利用してみると、「パーティーにこんな服装で来るの?」という方もやはりいらっしゃったのですが、とても紳士的で爽やかな方も多くいました。
私としては、期待していたようなタイプの方はあまりいませんでしたが、人数が多い分、色々な方がいるというのが率直な感想です。


 

 

確かに、紹介いただいた方の中には「もうちょっとオシャレに気を使ったほうがいいよ・・」といった方や、「声が大きすぎて恥ずかしいよ・・」という方もいました。
特にパーティーを利用したときは目立ちましたね。

 

ですが、私がお見合いをした中でそのような方はごく一部で、大半は恋愛対象として考えられる方です。何千人と会員の方がいますし、合コンや婚活パーティーでも結婚を考えられないような方と出会う事はあるので、一部の男性を極端に取り上げすぎかな?なんて思いました。

 

 

紹介されたのはタイプではない男性でしたが・・・

 

コンシェルジュの方が紹介してくるのは、ほとんどが私のタイプと違う方でした。

 

正直なところ、最初はあまり良い気持ちはしませんでしたが、「性格が合うから会ってみませんか?」と人柄を重視して紹介をしてくださっていたので、一度だけ会ってみる事にしました。

 

あまり楽しみにしていなかったのですが、会ってみると話も合うし、とても居心地の良い方でした。
結局数回デートを重ね、真剣交際期間を経てゴールインしました。(42歳 女性)